四万十町にソーラー灯を設置

2013年04月24日(水)

四万十町の志和地区にソーラー灯を設置しました。
電源部と照明部を分離したソーラー灯が2基設置
されています。

特徴は、分離することにより、日当たりが悪い場所、
施工しにくい場所への設置が可能になり、それにより
災害時の避難誘導灯としての利用範囲が広がります。

避難路におすすめの仕様です。

一番上の画像・・・電源部になります。
 仕様
  *ソーラーパネル95W
  *バッテリー12V-69Ah×2個


真中の画像・・・照明部になります。隣の倉庫の出入口
          付近を照らします。
 仕様
  *LED照明12W


一番下の画像・・・照明部になります。登り口の道路
           周辺を照らします。
 仕様
  *LED照明12W

th20130424a

th20130424b

th20130424c