豪雨について その後

2014年08月05日(火)

先日の投稿につきまして、各社様よりご心配の声を頂きましてありがとうございます。

さて、弊社主要ルートである県道16号高知-本山線は依然、土砂崩れの為、復旧の目途がたっておりませんが、いくつかの迂回路は通れる状態となり、資材も届くようになってきました。

県道16号線復旧作業は天候が回復してからになるそうで、台風が近づいている現在の状況としましては今しばらく時間がかかると思われます。また、迂回路もまだ周りに土砂がある状態ですので、弊社にお越しの際は十分お気を付けください。

引き続き皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。