台風の時は・・・

2013年06月21日(金)

今日午前中に台風が温帯低気圧に変わったようですね。

高知市内も結構雨が降った時間帯もありましたが、

大きな被害や影響はなかったようで安心しました。

 

今回はましでしたが、これから夏を迎え台風が増えてくると思います。

その時に気をつけなければいけないのが、のぼりや懸垂幕などの破損です。

高知県は元々台風メッカですので、広告塔や野立て看板など常設の看板は

耐風速を十分考慮した造りになっています。

しかし、のぼりや懸垂幕・横断幕などは、あくまで仮設サインとして

出し入れしていただくサイン類になります。

風の強い日や台風時に出しっ放しにすると、たちまちチチや鳩目などの

加工した箇所に負荷がかかり、裂けたりちぎれたりする可能性があるのです。

ですから、面倒だとは思いますが強風時や台風時は、のぼり・幕・のれんは

もちろん簡易な立て看板などは下ろすか収納していただくようお願いします。

 

やぶれるだけならいざしらず、

人やモノにキズつけたりしたら大変ですからね。

不安な方はお気軽にご相談下さい。

 

はやく梅雨明けないかな〜 湿度高いの苦手です。

てぃーちゃん

写真は本題とは無関係です。

 

T池添